中古でノートパソコンを買う:Windows7をインストールするの巻

前回の続き。と言っても、特筆すべきことはない。

Windows7SP1のDVDを入れて、クリーンインストール。引き継ぎたいデータはないからね。

その後、更新を延々やったような気が?

で。それから環境作り。

〇ウイルスバスタークラウド
まあ基本。ひとアカウントの購入で3台までインストールできる。ひとつ余ってたので、出費なし。

〇Power2Go
以前購入したDVDドライブに付いてきた、DVD等を焼くソフト。入れたものの、本当に使えるのか? メーカーではじいたりしないのか? 起動は普通にしてました。

〇LibreOffice
このマシンでは、Libreでローカル作業をして、WordOnlinで成型するつもり。ただWordOnlineではできないこともあるので、最終的には嫁さんのマシンを借りると思われ。全部、自分のマシンで作業したいのだけどなあ。

〇Acrobat Reader DC
これがないとPDFが読めないので。

〇Skype
やり取りに使う。
ちなみにUSBブルートゥースレシーバーを挿して、ヘッドセットを試してみたが、なぜか音が出ない。マイクとしては使えるみたいなのに。今度ヒマな時に調査することにして、とりあえず有線。

〇FFFTP
ホームページの(特殊な)更新などに使う。昔から愛用しております。

〇OneDrive
現在のメインクラウド。

あとは解凍ソフトなど(お試し中)。

ひとまず「中古でノートパソコンを買う」はこれにて終了。

またなんかあったら、続きを書いたりするかも。

LINEで送る
Pocket