ボイス台本014

利用規約

14.ライバルな魔法少女
「こら! やっと見つけたわよ! あたしと魔法で勝負しなさい。今日こそあなたをやっつけて、ごめんなさいって言わせてやるんだから。え? これから学校に行く? そんな時間がない? か、関係ないわよ! 魔法勝負と学校の、どちらが大事なのよ。あたしとあなたは、どちらが優れた魔法使いなのか、決めなければならないのだわ。そしてより優れた方が、魔法世界の新しい王様となるの! え? 邪魔? 学校に遅刻しちゃう? そんなあ。やっと修行して、新しい魔法を使えるようになったのにい。ねえ、ちょっとだけ相手をしてよお。ね、お願い! あたしとちゃちゃっと魔法勝負して、ごめんなさいって言ってえ」
LINEで送る
Pocket