ボイス台本019

利用規約

19.ちょっと意地悪な妹
「あー、お兄ちゃん、えっちな本を読んでるう。いいのかなあ。お母さんに、いいつけちゃおうかなあ。えいっ! 奪っちゃえ! だーめ、あたしがチェックするの。どれどれ? あ、すごーい。こんなにえっちな本、読んでるんだあ。お兄ちゃん、さいてーい。ねえ、やっぱり男の人って、こういう胸の大きな人が好きなの? そ、そうよね。それは人それぞれよね。で、お兄ちゃんは? お兄ちゃんは、どうなのよ? え? それは女性の魅力に関係ない? ふ、ふん、少しは見直してあげようかな。そうよ、たとえ胸が小さくても魅力的な女の子はいるの。あたしみたいにね! え? お尻が小さすぎる? 女性の魅力は、やっぱりお尻だって? お兄ちゃん……最低」
LINEで送る
Pocket

ボイス台本018

利用規約

18.優しいお姉さん
「うふふ。じゃあ、えっちなこと、しましょうか。お姉さんが、あなたの初めて、してあげますね。ああん、可愛い。あなたのおちんちん、可愛いです。ううん、馬鹿になんてしていませんよ。緊張してるのかな? まだ完全に、大きくなっていませんね。では最初はお口で、綺麗にしてあげます。(フェラ)んん、んちゅ。んんっ、ん、ん。んあ。んん、んん。うふ。お口の中で、すっごく大きくなっちゃいましたね。もう、口には入りきらないです。だから今度は、あたしの中で、気持ち良くしてあげますね。んん。あっ! ああっ! 入りましたよ? どうですか、初めてのセックスは。あなたの、素敵な思い出になりたいな。ああっ、あっ、あっ。あーん、ああっ、ああっ」
LINEで送る
Pocket